触れたいのに触れたくない…

触れてほしいのに触れてほしくない…

 

好きだからこそ
あまのじゃくになってしまう。。

 

私を見て!
私を大切にして!
私をもっと可愛がって!

そう言えたらどんなに楽か…

 

言えないからこそどんどんどんどんあまのじゃくになる。

 

なんでわかんないの!?
なんで気付いてくれないの!?

 

寂しい。。

 

そしていつの間にか

触れたい
触れて欲しい

は封印してしまい

触れたくない!
触れないで!

が色濃く残る…

 

.。.:*♡*:.。..。.:*♡*:.。..。.:*♡*:.。.

 

そうなる前に

かわいいあまのじゃくのうちに…
本当の鬼になる前に…

大切な人に触れてみてほしいな(^^)♡

 

隣に寄り添ってみたり
手を繋いでみたり
マッサージしてあげたり

今更そんなことできない!!
って人は
強制的に触れる環境を作ることも手です!笑

 

私はね、あまのじゃくになっていた時期があって、
本当は触れたいのに触れてほしいのに素直になれなくて…
なんだかいつもイライラしてた^^;

鬼化寸前!

そんな時にリフレクソロジーの資格を取ることになったんだけど、
神様からのプレゼントだったんだなって思う(^^)

 

リフレクソロジーの資格は手順をひたすら覚えなくてはならないので、誰かの協力が必要で…
やっぱりパパの足が借りやすい。
夜だろうが土日だろうができるからね(^^)

毎日のように足を借り、
2人の時間がふえ、
触れ合う時間が増えていく。

いつの間にか心にゆとりができ
些細なことでイライラしなくなった(^^)

素直に私の気持ちを伝えてみようと思えるようになった。
そしてパパへの感謝の気持ちも出てくるようになった。

それからパパとの関係は良くなるばかりで
いつ喧嘩をしたかな~ってぐらい(^^)

 

心穏やかに大切な人と大切な時間を過ごせるようになりました(*^^*)

 

育児をしているとね、
社会から離れているとね
認めてもらえる場がなくなっちゃって、
旦那さんにばかり求めてしまうんだよね…

でも男の人ってわかってくれないでしょ!?

そこで関係がねじれちゃって
私のようにあまのじゃくになっちゃう人がいるんだけど
そのままにしてしまったらもったいないよって思う(^^)

 

気付いたならいつでもやり直せるから(^^)

 

まずはタッチから♡

 

大切な人との触れ合う時間を大切にしてみてね(^^)♡

 
→→リフレクソロジー初級講座・プロ養成講座はこちら